0_NFvIwRy_KzyckFwW 

ポール・マイケル・ステファニー
1944年9月8日ー1998年6月12日、58歳で癌のため死亡。
犯行時期1980年ー1982年。
アメリカ ミネアポリス セイント・ポール エリアで
5人の女性を襲い、1人生存、1人逃げ切り、3人を殺害。

Weepy Voiced Killer (泣き声の殺人鬼)として知られる彼は匿名で警察に電話をかけ、
泣き声のような甲高い声で自分の犯した犯行を懺悔したことから名付けられた。

最初の犯行 1980年 カレン・ポタック
karen-potack-crime-scene 

1980年12月31日 ステファニーは朝の3時に警察に一本の電話をかけた。
最初の電話1分40分まで。

ステファニー 
お願いします、緊急事態です!ピアスバトラーロード マルムベルク製造会社の
機械工場に警察のチームを送ってください!救急車もお願いします!
女の子がそこで怪我をしてます!

オペレーター
そこで何があったのか教えてもらえますか?

ステファニー
急いでください!彼女はエンジンルームの側の線路の後ろで横たわっています!
早く!

オペレーター
住所はどこですか?

ステファニー
わからない!

オペレーター
あなたは誰ですか?もしもし?




その後警察は彼女を線路の側で発見、
彼女は裸で酷く殴られ頭蓋骨が損傷していたがなんとか一命をとりとめた、
しかし誰に襲われたかは記憶が無かった。


2回目の電話 1981年6月3日
23537101_1484603928


  

2分33秒まで。

ステファニー
XXX(規制)してくれる?僕を見つけてくれる?
今さっきアイスピックで誰かを刺した、自分で自分を止められない!
僕は誰かを殺し続けちゃう…

オペレーター
もしもし?いますか?



その後警察は高速道路近くで遺体を発見した、
キンバリー・コンプトン 18歳。
彼女は電話であったようにアイスピックで61回刺され殺害されていた。
5分30秒まで

キンバリー発見数日後もう一度電話があった。


ステファニー
何も言わないで…ただ聞いて…
コンプトンにしたことはごめんなさい。
どうしようもなかったんだ…なんで彼女を刺さなきゃいけないのかわからない。
その事に怒りを感じるよ、毎晩酔っぱらてる。自分がやったって信じられない。
大きい夢。(たぶん悪夢を見ていると言いたいのか?それとも夢のように信じられない状況だと言いたいのか?)

刑務所に入ることは想像できない、もし入ったら、自殺する。
刑務所に入るより自殺したほうがいい。もう誰も殺さないようにする。


警察は音声を公開し泣き声の殺人鬼について情報提供を募ったが
有力な情報がないまま6か月が経ちコールド・ケースになった。


三回目の電話 1982年8月6日
142299912_716eb078-309f-43da-8162-4ea38d4742cd
キンバリー殺害から14ヶ月後、新たな女性の遺体が川で発見された。

ステファニーは遺体を川に落としたが下の茂みにかかっているところを発見された。
被害者はバーバラ・サイモンズ40歳女性。
発見から二日後に電話がかかる。
 
7分25秒まで

オペレーター
こちら火災緊急

ステファニー
お願い!話さないでただ聞いて。
ごめんなさい、女の子を殺しちゃった。彼女を40回刺した。
キンバリー・コンプトンがセイント・ポールの外で初めてだった。
自分がどうしちゃったのかわからない!病気だよ。
自殺するつもりだよ、そう思う。

オペレーター
どこにいるの?

ステファニー
僕はただ…もしも赤い服を着た人が死んだら、それは僕だよ!
他にも沢山殺しちゃった…天国に行けないよぉ!

オペレーター
落ち着いて、落ち着いて。


犯行の失敗 1982年8月21日
denise-williams 
デニース・ウィリアムズ

ステファニーは売春婦街で次のターゲット、デニースを車に乗せ自宅へ行き
一瞬でやること済ませデニースを送り届けようとした。
しかし近道だと言って街灯が少ない道を進み始めるステファニーをデニースは
変に思った。

人気が無い場所に着きステファニーは彼女の腹をドライバーで刺した、
だがデニースも車の下にあったボトルで反撃。
近くの家で窓を開けて寝ていた住人はデニースの叫ぶ声で起き
ドライバーが骨に当たる音を聞いたと言う。
住人が外に出て状況を確認するとステファニーが血だらけになりデニースの上に
乗っている姿を見た。
ステファニーは住人を見て車で逃走、デニースは15回ドライバーで刺されたが
無事生存することが出来た。


救急車を呼ぶ電話
maxresdefault



三回目の電話をステファニーはかけた、しかし今回は救急車を呼ぶため。
 
15分26秒まで

デニースが病院に運ばれた頃、ステファニーは救急車を呼ぶため電話をかけた。

ステファニー
救急車を呼んでください

オペレーター
どこに?

ステファニー
1505 ウエストミンスター

オペレーター
1505?

ステファニー
はい

オペレーター
ウエストミンスター?何があったんですか?

ステファニー
からだ中傷だらけ、ボコボコにされた。

オペレーター
アパートの何号室?

ステファニー
208。血が出てる。

オペレーター
どこから血が出てますか?

ステファニー
腕から、顔、頭。



すぐに警察はステファニーのアパートへ行き病院へ送った。
デニースの傷と証言からステファニーが犯人だと特定されすぐに逮捕、
泣き声の殺人鬼だと睨んだ警察はステファニーを問い詰めるがすべて否定したが
緊急電話と泣き声の殺人鬼の音声が一致したことで懲役40年を言い渡された。


殺人は生活の一部
download 
刑事のインタビューでステファニーは自分の犯した殺人を冷静に説明した。

カレン・ポタック

カレン・ポタックは寒い中シャツ一枚でいるところ見つけ、
ジャケットを貸して【これで温かくなるよ!】って言った。
車で近くの店まで送くりタイヤレバーで20か30回、
口、頬、頭部を殴った。10回くらい殴ったところで彼女が痛そうだって気付いた。

車に戻る時は僕だって辛かった…だから電話をかけたんだ。
その…彼女を本当に救いたかったんだ。僕の頭の中がすっきりし始めて。
何してるんだ!【お前は友達を作るチャンスがあったんだぞ!】
僕は自分自身に叫び続けたよ。友達作るの好きだろ!


キンバリー・コンプトン

で彼女がウィスコンシン州のどこから来たかって話し始めて、僕は【じゃあさ】
その時は彼女を傷つけるつもりはなかったよ。
で僕は言ったんだ、【この町を見せてあげるよ】って。

キンバリーを車に乗せて川に向かったステファニー。

良い場所を見せてあげるよ、あそこの景色は最高だよ!
綺麗な川が見えるよって話した。

車を出たあとナイフを持って彼女を全力で傷つけようって意思があった。
僕たちは芝生に座って、彼女のブラジャーを外したのを覚えてる。
ただ彼女の胸触って感じて、それで刺し始めた。


殺人は僕にとってやらなきゃならない生活の一部だった。
車を運転するのも生活の一部、食べ物を食べるのも。
僕にとって殺人は生活の一部なんだ殺すまでは…
それで車で逃げて、ピアス・バトラー道路を見て【何してるんだ!?】って…
そこで自首出来なかったんだ、だから電話をかけ続けたんだ
【捕まえてくれる?僕を止めてくれる?】って…